スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔のメモ

6/17
●Afflication lockのスキル説明(自分で理解するためにも書いてるので長いです)戦闘中使ってるのはこれくらい。

◇DOT系
・Unstable Afflication →ディスペルされると敵を何秒間かサイレンス状態に。詠唱に1.2sec 効果時間14sec
・Corruption      →インスタントDOT 効果時間16sec
・Bane of Agony    →インスタントDOT 効果時間24sec
・Bane of Doom →15秒毎にダメージ。DPSはAgonyより上だがAgonyを使ってる 効果時間60sec Bane系はどちらか一つしかかけられない。

◇DD系
・Haunt →メインDD 詠唱時間1.4sec ダメージは5k程度だが12secの間Shadowダメージが23%増加する。11sec後に与えたダメージ分回復する。
・Shadow Bolt     →詠唱時間2.8sec ダメージは1万行かない 低確率でインスタント化
・Drain Life      →敵にダメージを与え、自分が回復する。DOTの数によりダメージ増加
・Drain Soul →これで敵を倒すとマナが20%回復する。
・Soul Fire →敵にダメージ。詠唱時間3.7sec SoulBuranでインスタント化。


(Haunt SBにはShadowEmbrace効果があり、5%のShadowダメージ増加効果があり3回スタックする。但し効果時間あり)  
全てのDOTとHauntを入れることで最大ダメージが出せる。

◇CC系
・Fear         →言わずと知れたFear。詠唱時間1.6sec 効果時間8sec CDなし
・Howl of Terror →インスタント範囲Fear。効果時間8sec(対人だと短いかも)CD32sec
・Death Coil →インスタントFear。敵にダメージを与え、その300%を瞬時に回復し、3secFear状態にする。CD1.5min meleeから逃げるのに必須
・Banish        →Elemental系を10秒間無効化。mageにしか意味なし?

◇Curse系(全てインスタント)どれか1つしかかけれない。
・Curse of the Elements→敵の魔法耐性を減少させる。効果時間2min
・Curse of Exhaustion →敵の移動速度を30%減少させる。効果時間15sec
・Curse of Weakness  →敵の攻撃力を低下させる。効果時間2min
・Curse of Tongues   →敵の詠唱時間を30%増加させる。効果時間12sec

◇その他
・Shadowflame →前方の敵にダメージを与え、3sec移動速度を70%低下させる。
・Fel Flame      →UAの時間を6sec延長する。同時にダメージ。
・Soul Burn →Drain Lifeの効果を2倍。PETを無詠唱。Soul Fireのインスタント化。HeathStoneの効果をアップ。テレポ後移動速度50%のどれかを選ぶ。CD45sec
・Life Tap →体力を消費してマナを回復する。
・Demon Soul →20secの間、Petに応じたパワーアップ効果を受ける。FelhunterだとShadowダメージ20%アップ。CD2min
・Teleport →テレポ。CD25sec

◇PETの特殊効果(Affでインプは使わないので割愛)
・Felhunter(わんこ) →Devour Magic 敵のBuffをランダムで食べる。CD15sec Spell Lock 敵を3secの間サイレンスにする。詠唱中だった場合6sec。CD24sec
・Voidwalker(お化け) →Sacrifice 30secの間9kの壁を張る。CD1min。 Consume Shadows ステルスをみやぶる。
・Succubus       →Seduction 敵の動きを7sec止める。詠唱時間1.6sec。CDなし。ダメージにより解除。

◇Buff系
・Demon Armor →Armor増加2kくらいと回復量アップ。現在はこれメイン。(melee多いから)
・Fel Armor      →spell powerを600増加させ、与えたダメージの6%を回復する。
・Soul Link      →PETにダメージの20%を転換。





6/16 lucy視点

●現状はカッシーと同意見
・wlkが耐え切れない
→一応守るスキルは結構使っているが、攻撃と守り5:5くらいの割合

改善点
→守りつつ攻撃のスタイルだとwlkが自由に動けずに結局dps的に2v1の状況
 自分も動画見て勉強したけどやはりmageが狙われたほうが良いので自分が開幕前に出て
 あとは攻撃と守りの割合を2:8くらいにする事
 ダメージ出せる時にフルバーストでしっかりdps稼ぐ

●mageはmelee相手が得意
→ウォリ、パラは余裕。ローグは5:5くらい。DKはかなり苦手。現状は無理ゲー
→基本的にmageが狙われ役でOK ウォリDKなどの組み合わせの場合はもう少しよく考えないとダメだと思う
 スキル使えないように繋げられたらwlkより軟らかいので瞬殺される可能性あり

●対ヒーラー構成
→現状はCC繋ぐのがお互いまだまだ無理
 しかしCC繋がないとmage,wlk構成の意味が無いので負け覚悟で練習あるのみ
 ということでDPS狙いで逝こう


●二人でよく考えるべき事
・hunterがいる場合hunterを殺すか止めるか
・mageはシャーマン、ドルイドがかなり苦手なので2v2アリーナの場合、現状2v1の状況になってしまっている
 シャーマンのトーテムは二人で調べて覚えないとキツイ。ドルイドは変身中はポリーが効かないしルートも変身によって解除されまくる
→ディスペル持ち相手にmageが狙われ役はキツイ 一瞬で死ぬ

→mageがドルイドヒーラーを止めるとなると、まず凍らせる→ディープフリーズ→リングオブフロストという面倒臭いし
 少し止めるだけに重要なスキルを使わなければならない このあとカッシーがCC繋ぐのミスるか、もしくはCC繋げても
 dpsを落とせなかったら試合終了

・各クラスの重要なスキルを覚えてお互いに教えあう事


●mage主要スキル説明
・ディープフリーズ→凍っている相手に使用可能 4秒程スタン状態になりmageのダメージ大幅うp
 30秒CDスキルでこれがfrostmageのダメージ源
 基本はダメージ稼ぐ時に使うが敵を止める時にも使える

・ポリー→ご存知の通り6秒間くらい羊にして動きを止める CD無し

・カウンタースペル→4秒間キャスターのスキルを使えなくする 20秒CD

・ルート→3種類あり、1つはペットのスキルで遠距離の敵もルート可能 残り2つは近距離用
 ↑遠距離で止められるのは1つしかないので、うちらの位置取りも考えていこう

・リングオブフロスト→3分CDスキル 白い円陣を指定位置に出して3秒後に効果発動
           3秒たつと白い円陣の動きが止まるので見たらわかると思う
           そこの白い部分に敵が行ったら凍る
           相手が円陣の中央で止まってたらフィアーで無理やり凍らせる事も可能 結構重要かも?メレーだったら放置でいいけど
          ・メイジとローグは無理やり外に出ることが出来る?←調べないとわからない ウォリはブレイドストーム?で無理矢理出てくる

・IB→自分の全てのDOTを解除して一定時間完全に無敵になる 3分CD?

・フロスト系スキルのCDを全てリセットするスキル→6分CD これを使えばリングとIBを2回使用可能

⇒要するにメレーを止めて守ることは出来るがキャスターとかは止められない


とりあえずはこのくらいかなー
なかなか時間が取れないのは気にしないでね
でも来シーズンに向けてはやく強くならないといけないから
出来る時は可能な限り練習しよう 来シーズンもうすぐらしいからね





6/16 Lucy kassi 現状について
同じこと書いてるところもあるけど勘弁して下さい!


●現在のパターンはwlkが敵2人に追われてmageが足止めしてる感じ

問題点
・wlkが耐え切れない
→対wlk、wlk視点の動画を色々見たが、meleeに張り付かれると高rateでもwlk即落ち
→meleeにとりつかれるとかなりキツイ

対wlkの動画を見ればうちらのやってるパターンが多いと思う(負けパターンね)

自分はFear、Shadowflame(足遅くする奴)、テレポを使って時間稼ぎをするのが精一杯でとても攻撃できない。
開幕→サイレンス→スタン→張り付き でかなり削られるのでキツイ
→DamageDoneは低いし、耐えれないしで役に立ててない



●動画を見てのwlk、mageの勝ちパターン
①mageが敵(melee)に狙われて、wlkは自由。mageはmelee相手でも壁とlootで時間稼ぎ可能 
 wlkが自由ならFear、Dotと入れたい放題
②wlkと敵一人が同時に落ちて、mageが一人で無双(←あまり理想的でないが今のうちらのメイン)
 wlkがmeleeに取り付かれて耐えながら勝つのはmageのPSに依存(タイマンになるため)
自分たちが勝った試合もほとんどがこのパターンだったように思う

尚、healer、lock構成でもhealerが前に出てた動画もあった


●考えた理想的(?)なパターン
wlkが追われてmageが援護しながら攻撃するのを

mageが追われてwlkが援護するにする

そのためにmageが開幕前に出て敵の先鋒の足止め(ステルス状態でおk)
敵はwlkタゲしてるだろうから(mageステルスのため)wlkはすぐには出てこない
→しばらく待てば敵は必然的にmage狙いに変えるのでは?



・対2melee
mageが敵2人のタゲをとる。
前述した通りlootや壁で多少は耐えれるはず、というかwlkよりはるかに耐えれる。
2meleeは恐らく最初のラッシュに全力だしてくるのでそれを耐えれればデカイと思う。
wlkはUAとHauntが入れることができればかなりダメージ出る。
最初の時間を作ってくれれば後はCCつないで振り回せる。

WarとDKコンビはDKがモリモリ回復するからWar先落とし一択
後は上手くLoFにかけて時間稼ぎすること(俺が重要!)




※ここからまだ考え中
・1DPS1Healer
DPS狙い。
ゴリゴリ削れたらヒーラーはヒールで精一杯だろうし、ある意味2VS1
ヒーラーにタイミングよくCCつなげたらこっちの方が楽ではないかな?
何よりwlkはmeleeにとりつかれるのが嫌い

・対hunter
距離を縮めたいがキツイ。
wlkが何とかすべきだがタイマンだと五分五分かやや不利なので他に注意がいかない
難しい相手

・shm、dru
もうイミフ



↓個人的なとこ
・Curseを上手く使えてない
→最悪、効果時間が長く敵の防御力(魔法の)を下げるCoEだけでも入れるべき

・CCのつなぎ
まずこちらがPetとかの操作も含めてFocusを使い切れてない
自分はDPS攻めつつ、ヒーラーにPet張り付かせてFocusにサイレンスとか(要マクロ?)
これはPSに依存するところが大きい
とにかく同時相手ができない



とりあえず試したいのは、mageが追われるパターンを自分たちで作る!って感じかな

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kassi

Author:kassi
Realm:Tichondrius
陣営:Alliance
Class:Warlock
Guild:Foxtail Grass
Season14,15Gladiatorの自称名人様によるブログです。

Warlock:2790
Hunter:2427
Shaman:2402
Priest:2176
DK:2100

まずお読み下さい↓
【はじめに】
記事まとめ↓
【Index】

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。